【INFORMATION】Burn Up vol.2 DAY DAY〜Become a team〜 物販・特典会内容

最終更新: 10月30日


11月1日(日)に開催される『Burn Up vol.2 DAY DAY〜Become a team〜』における物販・特典会情報になりますので、ご来場予定の方は必ずご確認ください。


【イベント出演情報】

Burn Up vol.2 DAY DAY〜Become a team〜

●日時:11/1(日)

 一部OPEN 13:00/START 13:30

 二部OPEN 17:30/START 18:00

●会場:青山RizM

●チケット:前売 2,500円 当日 3,000円(別途D)

 https://tiget.net/events/106619

出演:内海大輔、ERG、田中柊斗、Meik、YuRiya(from ROSE A REAL)、ハラ塾DREAMMATE


【物販特典会開始時間】

▼1部 16:15〜17:15

 全アーティスト出演終了後に開始致します。


▼2部 18:30〜19:30

 ハラ塾DREAMMATEの出番終了後、すぐに開始致します。


・1st ALUBM「Trajectory」初回限定盤 ¥3,500

・1st ALUBM「Trajectory」通常盤 ¥3,000

・3rd single「FUTURE IMAGE」初回限定盤 ¥1,834

・3rd single「FUTURE IMAGE」通常盤 ¥1,222

・2nd single「Agitation」初回限定盤 ¥1,620

・2nd single「Agitation」通常盤 ¥1,080

・HDM オリジナルクリアボトル ¥2,500

・DREAMERトートバッグ ¥2,000

・HDM ロゴステッカー ¥1,200

・DREAMERステッカー ¥1,000

・FAN PASSステッカー ¥500

・HDM 3WAYクリップ ¥800

・HDM スマホクリーナー ¥600


【注意事項】

※商品に不良があった際は、当日・スタッフまでお声掛け下さい。(購入日以降の商品の返品・交換・返金は一切申し受け出来ませんのでご注意下さい)

※商品購入の待機列を作る際は、スタッフよりお声掛けさせて頂きます。お客様ご自身で待機列を作る行為は、禁止させて頂きます。

※事故・混乱防止のため、販売中であっても様々な制限を設けさせていただくことがあります。これらの注意事項をお守りいただけない方は、商品の購入をご遠慮いただく場合もございます。また、物販そのものが中止となる場合もございます。


☆★☆通常特典券・特典内容☆★☆


◆全グッズ共通 お買い上げ¥1,000毎に特典券1枚

1枚・・・メンバー指名サイン

2枚・・・2ショットチェキ(指名)

3枚・・・グループショットチェキ


☆★☆特典会の流れ☆★☆


①グループショットチェキ+2ショットチェキ撮影

②メンバー指名サイン会


※特典会は当日の日付が記載している特典券をお持ちの方のみ参加可能です。

※特典会中の手荷物の持ち込みは一切禁止とさせていただきます。

※特典会にご参加の際は、手のひら検査を実施させていただく場合がございます。

※イベント中スタッフがお客さまの肩や腕に触れて誘導する場合がございます。

※飲酒もしくは泥酔状態での特典会へのご参加は固くお断りいたします。

※注意事項に反する行為が見受けられた場合、及び当日スタッフの指示に従っていただけない場合は、イベントの中止もしくはご退場をいただく場合がございます。

※特典内容・特典会実施順が急遽変更になる場合もございます。



【ご来場されるお客様へ】

以下、注意事項を必ずご確認ください。

<新型コロナウイルス感染拡大予防の為に>

※当日入場時に検温を行います。37.5度以上の熱がある方は会場での観覧はできません。また体調のすぐれない方、5日以内に平熱を超える発熱をされた方、咳・咽頭痛などの症状(軽度なものを含む)がある方、基礎疾患をお持ちの方、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある方は来場をお控え下さい。


※ご参加される方はマスク、フェイスガード等の着用をお願いいたします。また、咳をする際には手ではなくティッシュやハンカチ、袖などで口をふさぐ“咳エチケット”もお守りください。


※場内にアルコール消毒液がございます。こまめな手洗いに加え、手指の消毒をお願いいたします。


※定期的に場内の換気を行います。ご了承ください。


※会場で声援を惹起する、来場者同士での接触などの行為はお控え下さい。


※会場周辺で出演者の入り待ち、出待ち等の行為はお控え下さい。


※場内はなるべく客席の間隔を広くとるなどの対応も行いますので、ご協力ください。